スタディサプリENGLISH等による英語学習の経過について(2019年11月~1年9か月経過)~最近スタサプがいろいろと改善されつつあって素晴らしい

スタディサプリENGLISH

スタディサプリENGLISHで英語学習を始めて1年9か月が経過しました。

進捗状況

スタディサプリENGLISH

12/1までの総学習時間は319時間18分でした。
11/4までが302時間45分なので,11月中の学習時間は約16時間半でした。

先々月の6時間と比較するとだいぶマシにはなってきました。

今のところ,1日に1時間やるようにしています。
時計に合わせて1時間やると,スタディサプリ上ではだいたい40~50分くらいになります。
で,上の画像でもわかるように週に1,2回程度サボるので,トータルとしてこれくらいの勉強時間になります。

サボるのをできるだけ減らせば月20時間くらいは行くはずなので,今月はそこまで到達したいところであります。

Anki

12/1から過去1か月を振り返ると,1002分=約16時間半。
こちらはコンスタントに勉強できています。

現在やっていること

  • スタディサプリENGLISHのTOEIC®L&R TEST対策コースを60分くらい
  • Ankiを使った瞬間英作文的な練習(復習単語が1日あたり概ね90個前後,40分前後)
  • 寝る前に30分くらいポッドキャストでBBCやTEDを聞く

その他

スタディサプリENGLISHの改善

先月に続いてスタディサプリENGLISHの改善点にいくつか気付きました。

復習機能が大幅強化

復習がやりやすくなってます。
実戦問題集などには「復習トレーニング」というのがあります。

今まではこれを開いても単語しか復習できませんでした。
しかし最近開いてみると,それ以外のものもここから復習できるようになってます。

ただどうもPart1,2,5の問題演習しか復習できないようです。
それ以外のパートやディクテーションやシャドーイングなんかも復習できるようになるといいんですけどね。
でも少しずつ変化はしているのでよいことです。

動画の再生速度を1.5倍にできるようになった

今までWEBでスタディサプリENGLISHの講義動画を見ようとすると,再生速度は変えられなかったのですが,1.5倍を選択できるようになりました。

復習の時は特に1.5倍で再生した方が効率がよいのでこれも地味だけどよい改善点だと感じました。

新日常英会話コースの誕生と旧日常英会話コースの終焉

新日常英会話コースというのができました。

それに伴って今までの日常英会話コースが終了するそうです。
日常英会話コースは1年以上にわたってお世話になっており,個性の激しい登場人物にも愛着があったのでちょっと寂しい気もします。

英会話コースの個性的な人物たちについては下記記事参照。

まとめ

スタディサプリENGLISHの不満点が最近次々と改善されつつあり,非常に喜ばしいです。
でもリスニングの先読み時間内に図表が読めない問題は未だに改善されない・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました