サロモンの「SENSIBELT」はランニングはもちろん,ちょっとした山登りにも便利

ランニングや登山

ランニングの水分補給ってどうしていますか。
夏場は絶対に必要ですし,冬場でも距離が長いと必要です。
でも大きすぎたり合わなかったりすると走るのに邪魔ですし。
私はあれこれ試行錯誤して,サロモンの「SENSIBELT」に落ち着きました。

Amazonで購入,約3500円でした。

良いところ

ベルトは全面マジックテープなので微調整がしやすいです。

ボトルは斜めにささります。
ボトルは三角柱状になっていて,ポーチ内にぴったりはまって動かない作りになっています。
そのため走ってもボトルが不安定にユサユサ動くことはないのですが,かといって出し入れしにくいということもありません。
ちょうどよい安定感。

ボトル内の水が減ってしまうとチャポチャポしてしまいますが,これは構造上仕方ないですよね。

欠点

小物ポケットが小さいです。

私はそのポケットに非常通信+カメラ+財布用としてスマホを入れているのですが,以前使っていたZenFone3だと5.5インチサイズでギリギリでした。
ギリギリなので出し入れが地味に面倒でした。

5.5インチだとこんな感じでギリギリ。

現在使っているF-04Kは5.0インチなので出し入れこそ余裕になりましたが,やはりそれ以外のものは入れられません。

ただこれ以上大きくなるとフィット感が失われてしまって良くないのかも。
このポーチの一番いいところはフィット感ですからね。

まとめ

私は水が必要になるランニングや短時間山登りにこれを使っており,とても満足しています。
これ以上の装備が必要なのは,水が500mlじゃ足りない場合や行動食が必要な場合です。
ランニングに限っていえば,途中で水も行動食も買えるので,ホントこれがあればもう要らないので,とてもオススメです。

コメント