もう何回目になるかわからないくらいだけど,再び英語を勉強してみることにした,今回はスタディサプリENGLISHを使うよ

スタディサプリENGLISH

英語を勉強しよう,この言葉を何度繰り返したことか。そして,何度挫折したことか。
それでも,懲りずにまたチャレンジします。

今度こそは挫折しないように,このようにブログにわざわざ書きました。
定期的に経過も書こうと思っています。

今回は「スタディサプリENGLISH」という飛び道具を用意

今回新たに飛び道具として用いることにしたのがスタディサプリENGLISHです。

英語学習の新定番!スタディサプリ ENGLISHに加入するのはこちらから!

スタディサプリENGLISHは,リクルートがやってる英語学習のサービスで評判が良いです。
スタディサプリといえば小中学生や高校生向けのものも有名ですよね。

【公式】スタディサプリ|短時間で、ギュッと。
1動画最短1分から学べる!だから短時間でギュッと効率的に成績が伸びる。月額980円で小中高、大学受験に必要な5教科18科目の神授業が見放題。64万人の受講データで磨き上げた「神授業」を、塾や予備校・通信教育を圧倒的に下回る料金でご提供します。

ということで早速始めて見ました。
まだ1時間ちょっとしか勉強していませんが・・・

ちょっと使ってみた感じなかなかいいです。

スタディサプリENGLISHとは

大抵のサービスがそうですが,会員登録が必要なので登録します。
すでにリクルートIDを持っている場合はある程度省略できます。

スタディサプリには日常英会話コースとTOEIC®L&R TEST対策コースとがあり,私が始めたのは日常英会話コースです。

最初に日常英会話コースを選ぶと

こんな感じでレベル1から7まで選べるようになっています。

とはいっても,自分のレベルなんてよくわからないので,左上のレベルチェックを選びます。
すると,ちょっとしたテストがあって,自分の現在のレベルが診断されます。
私が診断されたのはレベル5でしたから,そのコースでやってみることにします。

始めてみると

こんな感じでレッスンが並んでいます。

どんなレッスン?

各レッスンの構成は

のように,一つの会話を軸にして5つのトレーニングをこなすようになっています。
それぞれのトレーニングの内容は下記のような感じ。

内容理解クイズ

会話を聞いて会話の要点を把握することと,単語の確認をします。

ディクテーション

会話を聞いて,キーボードで書き起こします。
最初のうちはリスニング能力がないため,音の脱落とかがあるとさっぱり聞き取れないです。

会話文チェック

ここで始めて会話文の内容とその和訳が示されます。
同時に重要表現,リスニングや発音のポイントなどについて解説があります。

なりきりスピーキング

会話の登場人物になりきってスピーキングをします。
細かい仕組みはよく分かりませんが,マイクに向かってしゃべると向こうがちゃんとできてるかどうか判断してくれるそうです。

私の場合,短い文でしばしば引っかかります。
「Sure」とか「Of course」とか。
「Sure」だけで引っかかると悲しくなります。

クイックレスポンス

重要表現について,日本文を見て英文をスピーキングします。
瞬間英作文的なやつです。

ちなみにこのクイックレスポンスのみ前回レッスン分も復習します。
けっこう難しいです。

これが240レッスンある

正直レッスン1を終えた時は「え,こんなもん?」と思いました。
これで本当に力つくんかな?と。

しかし,よく見てみたらレベル5のレッスンって240もあります。

この感じで240回もやれば確かに力はつくのかなと思います。

やはりなんだかんだ言って物量だな,と改めて感じたので,とりあえず続けてみます。

1週間は無料で試せますし,1か月1000円もしない激安サービスでもあります。
合わないときは止めればいいだけなので,とりあえず試しにやってみることをオススメします。

英語学習の新定番!スタディサプリ ENGLISHに加入するのはこちらから!

プラスインプット

洋書を読む

スタディサプリだけだとインプットが少ないと思うので,本も読むことにしました。
以前読みかけてやめたこの本の続きをとりあえず読んでいます。

小学生向けの本ですが,前回見事に挫折しています。
でも,今回集中して読んだら意外と読めるので,現在75%まで読み進めています。
話の内容に乗ることができたらなかなか面白いですね。

終わりに

とりあえずはこんな感じでしばらく勉強していこうと思います。

今度こそは会得するぞ!

コメント