敷布団を買い替えた

敷布団の打ち直しを依頼したところ・・・

長年使っている敷布団が破れて中から綿が出てきてしまいました。

旧敷布団,綿がはみ出していて悲惨です。

布団屋さんに打ち直しをお願いしたところ,買い替えをすすめられました。
すすめられた敷布団に寝てみると確かに今までのものと全く違って心地よい。

すすめられた敷布団は2種類で

  • アントワープJ
  • ロマンス小杉の体圧分散敷ふとん(1134-0901-9200)

です。
値段はロマンス小杉のものが若干高いです。
家人によって評価が分かれたので半分ずつ買うことにしました。

アントワープJ

厚みは古いものとほとんど変わりません。
しかし程よい硬さがあって転がっていると心地よいです。涼感もあるし。

アントワープJ全体
アントワープJのタグ
アントワープJの厚み,旧敷布団とあまり変わりません

ロマンス小杉の体圧分散敷ふとん

とりあえず厚いです。かさばります。
ただ重さは軽いです。旧敷布団よりも軽いかも。

とりあえず転がってみた感じはアントワープJと比べるとこちらの方がよいのですが,1晩使ってみたところ,私はなんだか違和感を感じました。なんか今ひとつ熟睡できない感じ。慣れていないだけなのかもしれませんが。

体圧分散敷ふとん全体
体圧分散敷ふとんタグ
体圧分散敷ふとん厚み

厚いので,普通に畳めません。畳んだらまたもとに戻ってしまう。
なのでマジックテープで止めるようになってます。

体圧分散敷ふとん畳んだところ
押入れ
押入れがもう限界です

まとめ

替えてみると確かに快適。よく眠れるようになった感じがします。
やはり毎日のことなので定期的に打ち直しなり買い替えはしていかないとダメですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました