熊野酒造 久美の浦 旨辛三撰

普通酒などその他

京都府京丹後市にある熊野酒造,久美の浦の3本セットを飲みました。

300ml瓶の3本組で1600円でした。

祝 純米酒(熟酒)

どんなお酒?

原材料は米,米こうじ。

原料米は祝。

精米歩合65%。

使用酵母 協会1401号

アルコール度15度。

「祝」というのは京都府内では有名な酒造米だそうです。

どんな味?

色はわずかにイエロー。

香りはバナナの香りが主体でプラス弱いりんごの香りも。

口に含むと心地よい酸味と旨味が広がります。

含み香はメロンの香りで,旨味がドライさへと変化します。

余韻は長め。

特別本醸造 冷酒(爽酒)

どんなお酒?

原材料は米,米こうじ,醸造アルコール。

原料米は五百万石・京の輝き。

精米歩合60%以下。

使用酵母は協会1401号。

アルコール度15度。

どんな味?

色は透明。

冷やしているせいだと思いますが香りは弱い米の香りのみ。

口に含むと酸味とやや甘めの旨味が広がります。

余韻はさっぱりしておりなるほど冷やで飲んだ方がいいお酒です。

純米吟醸(醇酒)

どんなお酒?

原材料は米,米こうじ。

原料米は五百万石・京の輝き。

精米歩合58%

使用酵母は協会1401号。

アルコール度15度。

どんな味?

色は透明。

香りは米と弱い果実の香り

口に含むと強めの酸味,そこから徐々に旨味へと変化します。

米の含み香とともに余韻も長め。

コメント

タイトルとURLをコピーしました