山歩きにトレッキングポールを使ってみたら山歩きが別物になった

ランニングや登山

山歩き(トレランと名乗るには忍びないくらい遅い)が好きなのでトレッキングポールを使ってみました。

買ったのは「HAWK GEAR(ホークギア) 超軽量アルミ トレッキングポール」

とはいってもどんなのを買えばいいのか分からなかったので,とりあえずAmazonで安くていい評価が多かったものを買いました。

1万は超えるのだろうと思っていたんですが,安いんですね。4000円弱で買えた。

家に届いたので組み立ててみる

家に届いたのですが,その段階では当然バラバラです。


説明書は・・・

読んだ感じでは差し込んでねじ込んだら固定されるみたいです。

ちなみに接続部はこんな風になっています。
image

ねじ込んだらこんな感じになります。

image

ちなみにこの画像では「STOP」が見えていますが,後で調べたところ「STOP」が見えないところまで差し込まないといけないんだそうです。

完成後はこんな感じ。
image
うん,杖ですね。

使い方は・・・?

で,早速使ってみる前に,使い方についてこのサイトを見てみました。

ちなみにこの小川壮太さんが書いている

はいいですよ。

トレイルランニングの初歩的なことが網羅してある本ってなかなかないんですが,これは本当に初心者が疑問に思いがちなことまで書いてあってよいです。

疑問に思いがちなウェアなどの装備から山の上り方下り方,トレーニング,山のマナーなどなど細かなところまで書かれている良書です。

使ってみた結果

すごいです。

全くの別世界ですね。

足の疲労度が,少なく見積もっても3割は減ってます。

上りってまずふくらはぎがやられてきて,その後バランスが崩れがちになりませんか?

普段トレーニングで登っている山があるのですが,今でも毎回そうなります。

しかしポール使っていると下半身への負担が減るのでしょう,ふくらはぎもほとんど疲れない。

 

本当にメチャクチャ楽になりました。

こんなことならもっと早くから使っていればよかったです,って最近別の記事でもこんなことを書いたような・・・いろいろ挑戦してみないとダメってことですね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました