歴史

歴史

「特攻の島」~何のために生きるのか?人の命とはなにか?さまざまなことを考えることができる良書

日本というのは特攻という自爆攻撃を組織として運用した恐るべき国です。 イスラム原理主義者など小規模な自爆攻撃というのは聞きますが,国家単位で自爆作戦を行ったのは日本のほかにあるのでしょうか。 組織的な命令に基づいて自爆攻撃をする...
2019.03.01
歴史

「ペリリュー 楽園のゲルニカ」~太平洋戦争有数の激戦地でなにがあったのか??

武田一義氏の「ペリリュー -楽園のゲルニカ-」を読みました。 ペリリューって知っていますか? フィリピンの東方にある小さな島で太平洋戦争の激戦地です。 当時島を守っていた約1万人の日本軍が玉砕し,生還したのは捕虜を...
2019.03.01
歴史

「それでも,日本人は『戦争』を選んだ」~安易に歴史に学ぶと落とし穴に落ちる

加藤陽子氏の「それでも,日本人は『戦争』を選んだ」を読みました。 本書は日清戦争から太平洋戦争までの流れが書かれたものです。 中高生に向けられた講義形式なので読みやすいです。 「歴史に学べ」も実は危ない 「歴史に学べ...
2019.03.01
歴史

「日本軍と日本兵」~私たちのご先祖はやはり私たちのご先祖であった!

日本とは,日本人とはを考える際に極端な例ではありますが日本軍と日本兵を題材にするとその特徴が際立ってくるのではないでしょうか。事実,日本軍と日本兵を取り巻いていた悪しき環境で,今でもそれほど変わっていないところが多々あります。本書はそれらを考えることができる良書です。
2019.03.01
歴史

「天災から日本史を読みなおす」~これをみんなが読んでれば少なくとも津波で死ぬ人はいなくなるはず

著名な歴史家,磯田道史が書いた過去の災害をひもとき,今後の防災を考える本です。本書を読めば今後の災害についてもある程度備えることができること請け合いです。
2019.03.01