IC-R30のリモコンアプリRS-R30Aを使ってみた

IC-R30

IC-R30のAndroid用リモートコントロールアプリRS-R30Aが公開されたのでさっそく使ってみました。

できること

IC-R30のリモコンとしてAndroid端末を使うことができます。

 

通常の操作はおおむね行えます。

  • スキャンのスタート・ストップ
  • スキップの指定・解除
  • 周波数の変更
  • 音量・スケルチ調整
  • シングル・デュアル受信の切り替え
  • 録音開始・停止

等々。

細かい設定などはできません。

いいところ

秘匿受信に最適です。

IC-R30本体はカバンにでも放り込んであとはこのアプリから操作できます。

私の大好きな一時スキップも使えます。

 

カバンから取り出す必要がなくなったので,カバンの中をフルに使ってアンテナを工夫できます。

今まではヒモアンテナとか目立たないものを使ってましたから,長めのアンテナが使えるようになったのはいいですね。

改良してほしいところ

UC表示が小さい

ユーザーコードは表示されるのですが,ひっそりとしていて見えにくいです。

音量調整が若干面倒

音量を変更するには右上を押してから調整しないといけないので若干手間です。

できればメイン画面にあった方がよかったのではないかと思います。

あと音量はスライダーで調整するのですが,普段本体では数字で音量を調整しているため,スライダーだと直感的にどのくらいの音量なのか分かりにくいです。

リモコンアプリからは音声が出力されない

リモコンアプリはリモートコントロールができるだけで,本体からの音声は別にBluetoothイヤホン等でとばさないといけません。

このアプリの主たる用途は外での使用でしょうから,なくてもいいといえばそうのではありますが,リモコンからも音声が出せたらより便利だなと感じました。

例えば離れた部屋で使うときとか。

 

だいたい自宅での受信機の位置ってアンテナの関係がありますから固定されていると思うのですが,気軽によその部屋からでも使えるといいですよね。

ただ,音声も別に飛ばさないといけないとなるとちょっと面倒なので使わないと思います。

しかしアプリからも音声が出力できれば,ちょっとよその部屋から聞くとかそういうことにも気軽に使えてよさそうです。

まとめ

若干改善点はあるものの,屋外における受信活動のあり方を根本から変えうる革命的なものだと思います。

ますますIC-R30の神機化が進みます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました