UnidenからSDRハンディ機SDS100が出るらしい

無線その他

ユニデンからSDRのハンディ機が出るそうです。

発売時期は2018年第二四半期,価格は699ドル。

プレスリリースなど

主な特徴

対応デジタル方式

APCO-25 PhaseⅠPhaseⅡ

モトローラ,EDACS,LTRトランキング

MotoTRBO Capacity+ Connect+(要有料アップデート)

DMR TierⅢ(要有料アップデート)

Hytera XPT(要有料アップデート)

Single-Channnel DMR(要有料アップデート)

NXDN 4800 and 9600(要有料アップデート)

EDACS ProVoice(要有料アップデート)

 

将来的にはTETRAのアップデートもありそうとのこと。

BCD436HPなどからおなじみの機能

GPSに基づいたスキャン

クローズコール

録音,再生機能

一時パス機能

ディスカバリー機能

CTCSS/DCS/NAC/RAN/ColorCode の解読

チャンネルごとの音量微調整

その他

ディスプレイ表示をカスタム可能

JIS4(IPX4)防水対応

まとめ

動画とかマニュアルをざっと見た感じでは操作系はBCD436HPとあまり変わらないみたいですね。

BCD436HPのいいところは引き継いでいるようです。

 

NXDNやDMRに対応なのはいいのですが,有料アップデートですかー,厳しいなあ。

全部入りにしたら10万超えそうですね。

でもNXDN,TETRAともに対応してくれたらすごいですよね。

 

こりゃ人柱になるしかないと感じました。

コメント

  1. 謎の旅人ふーちゃん より:

    はじめまして。
    SDS100、私も大変興味あります。
    ただ有料全部足すと、AR-DV10と変わらないかな。
    AR-DV10は最初から対応している物ばかりなので。
    実は、AR-DV10とIC-R30を持っていますので、SDS100も
    とても欲しく、三台の比較をしてみたいなぁと思ってます。
    しかし、そろそろIC-DRC1やIC-9700も出るため、
    購入したいものだかけ、困ったものです。

    • 山根 厚介 より:

      Unidenデジタルが微妙なのは,国内で使えるのがP25とDMRの平文のみっていうところですよね。
      NXDNもうまくいかないですし・・・